サファイア

知力を備え、真実を見抜く石

サファイアの深い青色は、冷静さを表しています。

冷静に物事を判断したい時、ざわついた心を鎮静化させたい時に力を貸してくれるでしょう。
学習や思考といった、心を落ち着かせながらも脳を活性化させたい時に効果を発揮します。
勉強や読書、集中したいと思った時に手にすると、より深く理解し、身につけることができるようになります。

天然石の中でもサファイアの歴史は深く、旧約聖書の中にも記載されているほどの天然石です。
「哲学者の石」とも言われるサファイアは、聖職者や法王のみならず、権力者のアクセサリーとしても愛されてきました。
現代においても経営者やスポーツ選手など、強いメンタルと目標を必要とする人に愛される石です。
努力することを惜しまず、勝利をつかむことに強い意欲をわかせることができます。

人の第六感を機能させるチャクラに対応するサファイアには、真実を見抜く力も備わっています。
理性と洞察力を働かせ、問題を速やかに解決する方法を見つけ出すことができます。

生真面目で気高いイメージの強いサファイアですが、恋愛においても作用します。
結婚式の時に、花嫁が身に着けると幸せになれる「サムシングブルー」を連想させるように、
ブルーサファイアには恋人に結婚する気持ちを呼び起こす働きがあります。

サファイアの真実を知る力は恋愛面や夫婦関係にも有効に働き、相手の裏切りや嘘を見抜くことができます。
実際にヨーロッパでは恋人に旅のお守りとして持たせ、浮気を防止させるという風習がありました。
サファイアは不誠実な人が持つと色が濁ると言われているほど、純粋な天然石なのです。

また、喧嘩が絶えない時や関係性が悪化した時にもサファイアは助けとなります。
「慈愛」の意味を持つサファイアは、お互いに相手との関係性を冷静に見つめ直すことができ、再び深い愛を取り戻すきっかけを作ってくれます。
大切な恋人や配偶者との絆を深めるために、指輪の装飾としてペアで身に着けておくのもおすすめです。

別名 碧玉婚
主要産出地 タイ、ミャンマー、インド、スリランカ、マダガスカル、オーストラリア

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク