ナチュラルタンブルクォーツ

ナチュラルタンブルクォーツ

地球からのやさしい贈り物

ナチュラルタンブルクォーツは、とても穏やかな「母の羊水」に抱かれている感覚を呼び覚ます水晶です。

原石の成り立ちは名前にあるように、結晶の集合から分離した水晶が、自然に川の流れの中でゆっくりところがりながら移動し、壮大な年月を経てタンブル化された水晶という事ですが、このオレンジ色の子供達は何故かまとまって発見されます。

地質年代を沢山重ね既に河川じゃなくなったところなのに、まるでウミガメのお母さんが穴を掘って卵を産みつけたみたいな「地下のポケット」に胎胚され、時を経て、卵みたいなタンブルとなり発見されます。

見た目もとても可愛く、オレンジ色は生成の過程で鉄分が自然にコーティングされたのだと思いますが、産まれたてのピュアな生命をそっと手に包んで大事にしたくなる・・そんな母性が内側から湧いてきます。

「あ~やっと産まれてきた」
「私の元に来てくれてありがとう」

母になって初めて知る母性愛そのものの原石であり、また産まれたての赤ちゃんが持つ「総ての可能性」を感じる原石です。

ナチュラルタンブルクォーツを「手のポケット」に収めると、穏やかな振動がイライラした感情から解放を促してくれます。
そして解放の先には、忘れていた自身のやりたい事や夢を「やれるかも!」っていうシンプルな元気や希望へと意識が向くように導いてくれる感じがします。

妊娠されている方や、子育て中のお母さんの癒し、また母性愛に触れたい方々や、自身の可能性や希望を蘇らせたい方に有効です。

主要産出地 ブラジル・ミナスジェライス

最高級天然石で世界にひとつだけのブレスレット

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク